株式会社オプトマックス

取扱商品

α-BBO 結晶

α-BBO 結晶

α-BBO(高温バリウムホウ酸塩)は、CASIX社がチョクラルスキー法とトップシードフラックス法の両方を使って大きなサイズに成長させることに成功した負の一軸性結晶です。複屈折が大きく独特なUV透過性があり、光学均一性が高く、機械的特性に優れ、高い損傷しきい値を持っています。UV用偏光光学素子として大変優れています。

  • 波長透過域:190 nm ~ 3500 nm
  • ウォークオフ角@45°:5.3° (351 nm)、 5.0°(633nm)
  • 密     度:3.85 g/cm3

光学材料

光学素子について考慮すべき最も重要な材料の特性は、波長透過特性、屈折率、熱特性、機械的・化学的特性およびコストです。
当社が提供している光学材料には以下のものがあります:

一般的な光学ガラス
Schottガラス、 Oharaガラス
特殊ガラス
溶融石英、 Dynasil 溶融石英、色ガラス、フロートガラス、Zerodur ほか
光学結晶
サファイア、CaF2、BaF2、MgF2、LiF、KBr、KCl、NaCl、MgOほか
石英、シリコン、Ge、ZnSe、ZnS、GaAs ほか
方解石、YVO4、LiNbO3、BBO、TeO2、LBO、KTP、YAGほか
材料 屈折率 透過波長域(μm) 熱膨張係数 (10-6/K)
BK7 1.5164 (588 nm) 0.330 ~ 2.1 7.1
SF11 1.78472(588 nm) 0.370 ~ 2.5 6.1
SF14 1.76182(588 nm) 0.420 ~ 2.0 6.6
溶融石英 1.45846 (308 nm) 0.185 ~ 2.5 0.50
CaF2 1.399 (5.0μm) 0.170 ~ 7.8 18.85
サファイヤ 1.755 (1.0μm) 0.180 ~ 4.5 8.4
シリコン 3.4179 (10μm) 1.200 ~ 7.0 2.23
Ge 4.003 (10μm) 1.900 ~ 16 5.7
ZnSe 2.40 (10μm) 0.630 ~ 18 7.1
ZnS 2.2 (10μm) 0.380 ~ 14 6.5
MgF2 no=1.3836 ne=1.3957 (405 nm) 0.130 ~ 7.0 8.8||c; 13.1||a
YVO4 no=1.9500 ne=2.1554 (1.3μm) 0.400 ~ 5.0 11.37||c; 4.43||a
CaCO3(方解石) no=1.6557 ne=1.4852 (633 nm) 0.210 ~ 2.3 24.39||c; 5.68||a
結晶石英 no=1.5427 ne=1.5518 (633 nm) 0.200 ~ 2.3 6.88||c; 12.38||a
α-BBO no=1.6749 ne=15555 (633 nm) 0.190 ~ 3.5 33.3||c; 0.5||a
LiNbO3 no=2.2863 ne=2.2027 (633 nm) 0.370 ~ 4.5 4.1||c; 14.8||a