株式会社オプトマックス

取扱商品

レーザ結晶の種類

レーザ結晶の種類

レーザ結晶は、レーザ発振を発生させるために使われます。一般に使われるレーザ結晶には、近赤外出力としてNd:YAGやNd:YVO4、Nd:YLFなど、近赤外波長可変出力としてTi:サファイアがあります。特に、Nd:YVO4は、研究開発やOEMのお客様がますます注目を深めているダイオード励起固体レーザ用として開発されました。

CASIX社が提供しているレーザ結晶には、Nd:YVO4、Nd:YAG、Tm:YVO4、Tm:YAG、Yb:YAG、Yb:YVO4、Er:YVO4、Ti:サファイアおよびCr:Mg2SiO4などがあります。

また、ダイオード励起固体レーザのアセンブリ-用として結晶と光学系の完全なキットも提供しています。

Nd:YVO4結晶 Nd:YAG結晶 Ti:Al2O3結晶
(チタンサファイヤ結晶)
Cr:Mg2SiO4結晶 Yb:YAG結晶 Cr4+:YAG結晶